メディケアクリーン 2L(2倍濃縮タイプ) [0165]

メディケアクリーン 2L(2倍濃縮タイプ) [0165]

販売価格: 6,600円(税込)

商品詳細

医療の現場で認められた高純度・高濃度次亜塩素酸除菌水

従来の除菌水の欠点である有毒ガスの発生や手荒れなどを改善した 体に優しく菌には強い除菌水です。

★2リットルの濃縮タイプ★

【使用方法】
2リットルは水道水で2倍に薄めてご使用ください。
環境により、塩素濃度の減少スピードが変わります。
3ヶ月を目安に早めにご使用ください。

【参考】
・出荷時の塩素濃度 ⇒ 200ppm
・2倍希釈時濃度 ⇒ 100ppm
・3ヶ月で約10ppm濃度が減少していきます。
・濃度60ppm以上で強い菌にも効果があります。

【注意事項】
・飲料用の水では、ありません。
・高温、光に弱いので、直射日光のあたる場所での保管を避け、冷暗所にて保管ください。


 

メディケアクリーンとは

メディケアクリーンは従来の除菌水の欠点である“有毒ガスの発生”や“手荒れなどの皮膚障害”を改善した、体に優しく・菌には強い除菌水です。
高純度(不純物を除いた原料で製造)・高濃度(塩素濃度200ppm)で、安定した除菌力を長期にわたって発揮し、ほとんどの細菌やウイルスを瞬時に除菌します。
除菌作用が高く安全なpH6.0〜6.5である為、安心して使用できます。
「こんな商品が欲しかった」を形にした“メディケアクリーン”は、目に見えない身の周りの敵からあなたを守ります。

メディケアクリーンの特性

1. 高い除菌力と消臭力
2. 細菌やウイルスを瞬時に消滅
3. 高い安定性
20人の被験者で手揉み実験を行った結果、177ppmが124ppmとほとんど有効塩素が下がりませんでした。
4. 手や皮膚に優しい
メディケア・クリーンを使用しての手荒れ発現率は3.1〜17.23%と非常に低く、水道水レベルでした。

除菌力と消臭力

除菌困難であった芽胞菌(炭疸菌など)やノロウイルスもすばやく分解・除菌。殺菌力を有する塩素の 濃度が高いため、次亜塩素酸は次亜塩素イオンの80倍の速度で効力を発揮します。

手や皮膚に優しい

・現在、手指洗浄に使用されている薬剤は程度の強弱はあるものの、手荒れを起こすことが常識のように考えられています。

・「新薬と臨床」によると、“医師と看護師”1068人を対象に行った一般消毒に対するアンケート調査では、約63%の人が手荒れを認めています。
・消毒剤を使用した手洗い回数が増えるにしたがって、乾燥・硬化・亀裂・赤班などの症例が出現してくると報告されています。
・一方、メディケア・クリーンを使用した場合、手荒れ症状は出現したものの、出現率は3.1〜17.2%と他の消毒剤に対して非常に低い値となりました。(水道水レベルの手荒れ率。)
・アルカリ性の物質は、たんぱく質を変性させるため、手荒れをきたします。
・メディケアクリーンは弱酸性であるので、肌が荒れることなく安心してお使いになれます。

 

次亜塩素酸ナトリウム(ハイター等)・アルコールとの違い

*食品に塩素臭が残留するといった問題がおこらず、すすぎも不要なため節水と省労働が可能です。

*手荒れの心配がなく安全性が高いため、口や目に入らないように留意する必要がありません。

*次亜塩素ナトリウムのように希釈する手間もかからず、濃度のばらつきもなくなります。

〔 安全性 〕  2HCIO ➡ H2O + 1/2 O2 + CI2

有機物に触れると水に戻る特性がありますが、水に戻る際に発生する塩素ガスの発生は検出限界の0.01ppm以下のため人体に対して異常は認められません。 (ちなみにプールの水の残留塩素の基準は1ppmです)

 

▼次亜塩素酸分子とph値の関係

 

▼消毒剤の分類と殺菌効果一覧